最近の記事

家族構成
1長女 2003年生まれの10歳 “ひー”
2長男 2006年生まれの8歳 “けー”
3次女 2008年生まれの5歳 “ほー”
4三女 2010年生まれの3歳 “はー”
5妻 1人
6本人 子育てと仕事が趣味


2010年10月30日

順位の無いかけっこ!

gremz 育成ワード エコマーク



長女が小学生になって
最近の教育事情が解って来ましたが
結構びっくりするような事も多いですね!

自分が小学生の頃とだいぶ変わって来てますよね


続きは下から!











欧米からやって来た新しいオークションの形
人気家電やブランド物、ゲーム、DVD が最大99%オフ
話題のペー二ーオークションサイト日本上陸!







これは長女が通ってる学校ではないのですが
日本の小学校の事で最近知って一番びっくりしたのは


運動会等のかけっこの様な競技で
順位をつけない



え”−−−−−−−−−−−−


正直びっくりです!
意味が解りません


色々理由を調べましたが


みんな平等にする為
かけっこで足の遅い子達が傷ついてしまうから
いじめにつながるから


いやーそれぞれいろんな考えが
有っての事ですが


順位をつけない方が不自然だと思うし
誰に気を使ってるんでしょう?
そんなの全然平等じゃないし
大人の勝手な考えですよね


これって運動は出来ないけど勉強が出来て
将来進学校に入って一流大学入って
大手企業に就職する子供達の為だけに
配慮してるみたいですよね、、、


ピンポイントですか?


学校の中には色んな子供がいて
勉強が得意な子もいれば運動が得意な子もいて
クラスをまとめるのが上手な子
みんなを笑わせるのが得意な子
世渡り上手な子
走るのが速い子
算数が得意な子


みんなそれぞれ得意分野が違って
得意だからもっと頑張ったり
負けて悔しいから頑張ったり


そういった中で自分のポジションを把握したり
自分の事を良く理解したりして
将来進むべき道が見えてきたり
するのではないでしょか?


それなのに運動が苦手な子にだけ
気を使うっておかしくないですか?


じゃあ勉強も順位付けるの止めたらどうですか?




幼稚園で集団生活に慣れて
小学校で集団生活でのルールを覚えて
中学生で基礎知識を勉強して
高校でそれをさらに深めて
大学でそれぞれの道に歩み始める


大体こんな感じだと自分は考えてるのですが




集団の中で競争が有り
色々な事で優劣が付き
その中で生活して行く、、、


社会に出てからも共通する事ですよね!


運動は苦手だけど勉強が出来て
大人になって政務次官になったり


授業中寝てばっかりいて
部活でしか活躍出来無くて
大人になってプロ野球選手になったり


勉強できない子だけ肩身の狭い思いするって
そんなのアリ?!?


十人十色
人それぞれ

それを認識する第一歩だと思うのですが


それなのにかけっこで
順位つけないで“ めでたしめでたし”って
テスト受けさせて採点しないようなもんでしょ?
そんなの意味有る?



学校によっては、
事前に全員タイム測って
同じ速さ位の子をグループに分けて
その同じレベルのグループで
順位をつけたりするとこも有るみたいですね


後は運動会前に一人ずつタイムを計測して
大会当日に測ったタイムがどれ位縮まってるかで
順位をつけるとか、、、

だから順位が発表されるまで
かなり時間がいるみたいですが


何でそんなに気を使ってるんでしょうか?!?


ひどいとこになるとかけっこで
みんなで手を繋いで一緒にゴールするらしいですね

幼稚園のお遊戯かって(笑)



最後まで読んで頂いて有難う御座います



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



ブログランキングに参加しています!!!
応援して貰えると嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村


















マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!











posted by Hisashi at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 育自 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167256722
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。