最近の記事

家族構成
1長女 2003年生まれの10歳 “ひー”
2長男 2006年生まれの8歳 “けー”
3次女 2008年生まれの5歳 “ほー”
4三女 2010年生まれの3歳 “はー”
5妻 1人
6本人 子育てと仕事が趣味


2010年03月01日

海外生活 観察力

gremz 育成ワード エコマーク


海外で仕事をしていて身に付いた事

それは海外だからこそやむを得ず見に付いた

そんな感じでしょうか?










これは留学時代から培った
言葉の違う国で
暮らしていたからこそ
身に付いたものですが

母国の言語を話さない国で
生活をしていると
何が必要になって来るか?
先ず何に集中するか?


人の会話を注意深く聞く事。


表情を見て、口元を見て
とにかく集中して
何を言おうとしているのか
頭の回転をフル回転させて
想像しながら、、、

知ってる単語が聴き取れたら
そこから想像して、
話の前後を想像して、
会話をしている
シチュエーションを考えて、
話の流れを考えて、


言葉が解らない分
注意深さが必要になります
観察力が養われます


そのうち語学力がついてきて
話の内容が解る様になっても

その時に身に着けた
注意力、観察力、洞察力は
そのままで、


それがその後の人生に
役に立ったんです

おおいに、、、



今の自分の会社
これまた海外でやってるのですが
正直言葉の勉強より
仕事、仕事で語学はおろそか、、、


仕事は英語と日本語で済むので
ローカルの言葉は
基本的な事のみ理解


そんな状況で、
会社の人達を
どうやって評価するのか?

それは日頃から
勤務態度や顔つき
電話での応対の様子
他の社員とのやりとり
表情、しぐさ、歩き方、等々



もちろんそれだけで
その人を評価する
訳では有りません

一緒に仕事をしているので
日頃の仕事っプリは
理解しています。

だから仕事内容
プラス人間性や
うちの会社に向いてるかどうか
会社のカラーに合っているか

自分の求める物を
理解して
ついて来てくれるかどうか
等々


言葉の通じる
自分が信頼している
ローカル社員数名に意見を聞くと
自分の評価が
ほぼ間違いありません。





そんな感じで
海外で仕事してるんです
ハイ


だから観察力、洞察力
人の心理を読んだり
それらの技を駆使して

今の会社は
自分の理想の
会社になりつつあります!




人を見る目には
ちょっと自信が有ります











最後まで読んで頂いて有難う御座います

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


ブログランキングに参加しています!!!
応援して貰えると嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村



相互リンクはこちらからお願いします。

posted by Hisashi at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。